2009/8/17 月曜日

ぐんぐん成長

カテゴリ: ほしいも成長日記 — 投稿者 info @ 14:44:52

ようやく梅雨空もおさまって、夏の日差しが届きはじめました。
あの小さかった苗たちも、今やこの通り!^^

20098001.JPG
畑いっぱいに育ちました

しかし今年の夏は涼しいので、さつまいもも気候に合わせて育ちが少し遅れているようです。
でもこれから暑くなりそうな予報で一安心。
元気に育て~!と念を送っています^^(笑)

さて、この季節頭が痛いのはズバリ「草とり」!
ごらんの通りなので、草を見つけるのが大変です^^;
次の写真の、どれが草だか分かりますか?

20098002.JPG
私は見分けがつきませんでした(笑)

正解は…私の手が触れている葉っぱです!(黄緑色の)
農業チームリーダーの山さんに教わるのですが、ぱっと見ただけでは判断できませんでした(笑)
素早く判断できるには長年の経験がいるとか…さすが山さん!
頼れる男ですね!^^

20098003.JPG
広大な畑を念入りに探さねばなりません
20098004.JPG
ぱっと見つけて引っこ抜く!

「農業はこれが大変なんだ」と、つぶやく山さん。
炎天下での畑仕事は、想像以上に大変な作業です。
こんな努力があってこそ、良質なイモが作れるんですね。
農家さんに、農業チームに感謝、感謝!

美味しいほしいも作りを目指して、今日も頑張っています。
幸田商店でした。

2009/8/3 月曜日

苗たちのその後

カテゴリ: ほしいも成長日記 — 投稿者 info @ 18:11:13

この頃、自然災害の起きる頻度が多くなっているように感じます。
いつ起こるか分かりませんが、災害には常に備えたいものですね。
災害に巻き込まれてしまった方々のご冥福を心よりお祈りいたします。

さて、茨城でもまだまだ戻ってきた梅雨が明けないようですが、ちょっとした日差しを狙って、苗たちのその後を追って来ました!(`・ω・´)(笑)

20097009.JPG
元気に成長していました!

久しぶりに畑に向かうと、苗たちは元気につるを伸ばしていました。^^
根元を探ってみると、小さなお芋ができているのも確認!
寒くなった時もあり少々心配しましたが、もう立派な大人です(笑)

しかしここまで成長した苗たちに、新たな試練が…
それが天敵「雉(キジ)」の存在です。

20097010.JPG
雉(キジ)に掘られた跡
20097011.JPG
食べられてしまった芋…

雉(キジ)は普段はおとなしい鳥なのですが、お芋の美味しさを知っているのでしょうね…出てきたばかりのお芋を食べてしまうんです。
なのでこちらも、キラキラ光る線を畑の周りに張ってみたり、「カカシ」代わりに空缶を立ててみたりするのですが、雉(キジ)は賢く乗り越えます…

20097012.JPG
見づらいですが、線が張ってあります↑

20097013.JPG
一定の間隔で空缶を配置してみる

なので試行錯誤の日々。
農業チームのみんなは頭を抱えています。
雉(キジ)たちも、だんだん住む所を追われているのかもしれないですが…
だから、ほど良く守っていければと思います(笑)
何事もバランスが大事ですよね♪

いよいよ真夏の暑さもやってくる!
次回は、そんな中の農業チームを追って行きたいと思います^^
幸田商店でした。

CopyRight(C) KOUTA SHOUTEN co.ltd 2005-2011 All Right Reserved.
Powered by WordPress ME