2008/10/24 金曜日

幸田商店イモ掘り体験

カテゴリ: ほしいも成長日記 — 投稿者 info @ 16:59:48

いよいよ秋も深まり、ほしいもが恋しい季節になってきましたね。

先日、4人の小学生が「幸田商店イモ掘り学校」に留学しました。
というのも、茨城県ひたちなか市では完全学校週5日制の実施に伴い、
市内で商業や農業、水産業、工業を営む家庭にご協力頂き、
1泊2日の職業体験・生活体験が行えるという催し「わくわくライフ町内留学隊」が、毎年行われているのです。

これは、子供たちが働くことの意義や環境を守る大切さを学び、
社会性や豊かな人間性など「生きる力」を育むことを目的として行われています。
弊社としても、将来地域を担う子供たちのため一肌脱ごうということで、受入れをすることになりました^^

名づけて「幸田商店イモ掘り学校」!
今日は、そのときの様子を少しご紹介しますね。

0810006.jpg
「こうやって掘るんだぞぉ~」山さんからコツを伝授されます

留学してきたのは5年生4人。まず、会社でほしいも用のさつまいも「玉豊」の育て方の説明を受けてから、社長の家に1泊。(きっとありがたいお話をたくさん聞けたことでしょう…)

そして朝8時からイモ掘り開始!
ちょっと早かったかな…?^^
だけども会社は8時始業!社会を学ばなきゃね!(笑)

0810007.JPG
掘るゾ
0810008.JPG
掘るゾ

幸田商店農業チームリーダーの山本さん(通称:山さん)にコツを教わって、
イモ掘りに精を出す子供たち。午前中はみっちり掘って、そろそろ疲れてきたかな…?

そんなときには、最終兵器「芋掘り機」~!
あえて最初からは出しませんでした。^^笑

0810009.JPG
颯爽(さっそう)とイモ掘り機に乗って現れたのは黒澤さん

0810010.JPG
「カッコいい~」

掘られたイモたちを、一生懸命ひろう子供たち。
コンテナいっぱいだ~!^^

0810011.JPG
自由にイモ拾いタイム

0810012.JPG
こんなに採れました^^

近頃は学力低下についてずいぶん騒がれていますが、こんな体験がたくさんできるのなら、週5日制もいいかも!?
私も小学生の時に、こんな体験したかったです。みんな楽しく学んでくれたかな…

これからも会社として、地域に社会に貢献していきたいと思います。
子供たちに「生きる力」を!
幸田商店でした。

CopyRight(C) KOUTA SHOUTEN co.ltd 2005-2011 All Right Reserved.
Powered by WordPress ME