2016/4/4 月曜日

ニッコリーナ大賞3位入選

カテゴリ: お知らせ — 投稿者 info @ 15:58:10

第6回ニッコリーナ大賞で幸田商店の「海風ほしいも」が第3位にランクインしました。
ニッコリーナ大賞は東京駅内にある良品工房「ニッコリーナ」様が1年に1回行っているランキングです。

ニッコリーナ 様をご利用のお客様にお気に入りの商品に投票していただくもので、今年からWEBでも投票できるようになりました。

お客様からのリアルな評価として、多くの商品の中から幸田商店の商品が第3位に選ばれたことはとてもうれしいです。

昨年の入賞から3位になった結果を受け、ほしいもの知名度や人気が茨城県外でも高まってきたのではないかと思います。

 

また、今回選ばれた「海風ほしいも」は玉豊という品種です。

最近は明るい黄色の外観と柔らかい食感でべにはるかが人気・注目度ともに玉豊を凌ぐ勢いでした。

しかし今回の結果で、やはり玉豊がほしいもでは根強い人気があることを再確認しました。

投票者の方からのコメントには「なつかしい、繰り返し食べたくなる味」とありました。

まさに玉豊の魅力はそういった昔から親しまれた飽きの来ない美味しさであると思います。

12919796_971731446229280_7224220475231827865_nDSC_9260

ニッコリーナ通信3位

サツマイモ栽培について

カテゴリ: お知らせ,ほしいも成長日記 — 投稿者 info @ 10:54:52

幸田商店はほしいもの加工はもちろん、原料となるサツマイモの栽培・生産もしております。
サツマイモは苗を植えて栽培するのですが、その苗作りが3月下旬から始まります。
まず、土を柔らかく耕し肥料と殺虫剤をまきます。選別した無病健全な種芋を土に並べます。

たっぷり灌水(水やり)した後、病気を防ぐための農薬を散布し、上から堆肥をかけます。

農業0329⑳

堆肥をかけられているとべにべにはるか玉豊です。

農業0329①農業0329二十三

左からべにはるか、泉、玉豊です。

農業0329⑪

種芋に直接光が当たらないようしっかり堆肥をかける必要があります。

芽が出るまでは土の温度を30度前後に保ち、芽が出てからは地上部の温度を25度に保ちます。
その年の天候にもよりますが20日前後で発芽します。

温度を一定にするため、毎日地温(地中の温度)と気温をチェックして管理します。

曇りや雨、夜間でも温度を保つためにビニールをかけます。

等間隔になるよう計測しながらトンネル支柱を差し込み、

農業0329⑦農業0329⑧

周りにビニールの裾を埋めるための溝をコの字に作り、ビニールをかけます。

農業0329②農業0329③

11月頃から最盛期を迎えるほしいもですが、ほしいも作りには今から着手する必要があります。

(写真は幸田商店 農業・加工チームの作業風景の一部を撮影したものです。)

CopyRight(C) KOUTA SHOUTEN co.ltd 2005-2011 All Right Reserved.
Powered by WordPress ME